2018年12月18日火曜日

お子様がサンタクロースを疑いだしたら・・・(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

インフルエンザがぽつぽつ増えてきました。
今年は、高感度のインフルエンザ検査機器を3台用意していますが、
当院では、3台同時に検査するほどの流行はまだ無いです。

最近テレビで話題のインフルエンザ新薬 ゾフルーザ 準備しております。

それより、胃腸かぜが相変わらず猛威をふるっています。
当院では、胃腸炎ガイドラインに準じて、
経口補水療法や嘔気止め・整腸剤による治療を行っていますが、

即効性のある漢方薬も使用しています。その場で顔色がよくなる子もいます。
漢方薬飲めない子も大丈夫です。
もちろん、成人の方は飲んでいただきますが。。

ところで、もうすぐクリスマスですネ。

「サンタなんて いないって みんな いってるよ! あれは・・・」

そろそろ、そういい出すお子様もいることでしょう。

うちの子も若干怪しむようになってきました。。。

そういう時は、この絵本を参考にしてお答えください。
こどもの疑問にお父さんが答えています。


まずは、
サンタクロースは、いるよ! とはっきりお答えください。
自信をもって。

---以下、絵本より抜粋です。---

こども
「どうして よなかに来るの?」
お父さん
「おれいを いわれるのが はずかしいからだろ」

こども
「どうして ぼくのほしいものが わかるの?」
お父さん
「こどもの ほしがるものが わかるひとだけが サンタになれるんだよ」

こども
「どうして おとうさんや おかあさんには こないの?」
お父さん
「こどものときに たくさん もらったからね」

こども
「サンタはなつのあいだは どうしているの?」

「どうして としとって しなないの?」


こんな質問が続き、、
最後に

こども
「ねえ、ほんとうにいるの?」
お父さん
「いるよ サンタクロースはね・・・

なるほどの回答が、最後に。

お子様の質問攻めにお困りのみなさん!

答えは、待合においてあります。
もしくは、Amazonで。

0 件のコメント:

コメントを投稿