2018年7月27日金曜日

今年初の夏フェスへ🙌✨

こんにちは♬

先週から夏休みに入りましたが、
この暑い夏を満喫していますか
事務の杉浦です。

先週の日曜日、
ついに今年初の夏フェスに行ってきました!!

6年ぶり?!の復活!
静岡県掛川市にある、つま恋で開催された
apbank fes'18  
に行ってきましたー🙌🙌




 


暑かったですが、ミスチル桜井さんの歌声が聴けただけで感動しました!!

ナオトインティライミとのコラボや東京スカパラとのコラボ、ミスチルのライブが
生で、野外で、そしてこの緑の丘で聴けることが本当に本当に良かったです💕✨







いつか、またapbankのフェスがあったら
キャンプで2日間行きたいです


まだまだ夏はこれからが始まりです。
皆さま、この暑い日を乗り越えて、
水分・塩分補給をこまめに
熱中症にはくれぐれもお気をつけて下さい。


そして、楽しい夏になりますように😌✨✨



2018年7月24日火曜日

12 → 8(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

想定外の暑さが毎日続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お子さんの場合、熱中症は短時間でも起こりえます。

特に体温の調節が苦手な乳幼児を真夏の車内に置いたままにすると、あっという間に起こります。車内は15分で50度近くになるとか。。。ご注意ください。

さて、12ですが、、

2000年には12秒だったものが、2013年には8秒に減ったようです。

果たして何でしょう?

答えは、”人間の集中力” だそうです。ちゃんと脳波測定した結果だそうです。

SNSをはじめ、ITの発達により情報があふれた結果、それに振り回された人間の集中力は低下しているのだとか。。。2018年にはさらに低下しているのかも。。。

ちなみに、金魚は9秒だそうです。金魚以下です、、人間は。。

でも逆に、短時間で多くの情報を処理できるようになってきたんじゃないのかなあとも思うのですが。

時代の変化だけでなく、人間そのものの変化にも注目していかねばなりませんね。









この状況では集中どころではない・・・







2018年7月19日木曜日

夕焼け


毎日とても暑い日が続いています。
夏は好きですが、少しバテ気味な看護師の足立です。

小学生の頃、夏休みに祖父の故郷である和歌山県串本へ、遊びに行った時の思い出です。

綺麗な海・砂浜、カラフルな魚やカニなどを見つけた磯遊びと、楽しい時を過ごしました。

その中で、心に残っているのが夕焼けでした。



弟と二人で水平線に沈む夕日を見ながら時間を忘れて、歌をうたって遊んでいました。
海から、なかなか帰ってこない私たちを心配した母たちが、探しに来てくれました。
後で少し怒られました。(笑)

今は、弟と夕焼けを見ることも、歌をうたう事もありません。
年に数回、会うか会わないかですが、こういう時もあったなぁーと
綺麗な夕焼けを見ると思い出します。





クリニックのすぐ近くにも、鈴鹿の山々と綺麗な夕焼けを見ることができます。
機会があれば、海の方を見て下さい。

今日の夕焼けは、今日この時しか見えません。
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

これから夏休みに入るお子様たちが多いと思います。
毎日暑い日が続きますが、水分補給や休息をとって元気にお過ごしください。

2018年7月18日水曜日

北名古屋市から(院長)

こんにちは、院長 ひびです。

先日、北名古屋市で有名な耳鼻咽喉科 みやもと耳鼻咽喉科 の院長先生、スタッフ様が当院に見学に来られました。








診療科は違いますが、お子様の来院がとても多い耳鼻咽喉科様とのことで、
小児クリニックをご見学されたかったと解釈しております。

休診日にも関わらず、ご見学に見えました。
とても勉強熱心な医院様で、私たちも大変いい刺激を頂きました。

特に質問を受けることで、自分たちでは分からない気づきがあります。

見学する方もされる方も、目的は

「自身のクリニックを改善し、患者様に還元すること」

当日ご来院の患者様にはご迷惑をおかけしましたが、皆様、この目的をよくご理解いただきご協力いただけましたことを、この場を借りて深く感謝いたします。


ももらんぐ 最高です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

この度の西日本豪雨により被災された方々、そのご家族様に心よりお見舞い申し上げます。

私たちに何かお手伝いできることがあれば、お気軽にお問い合わせください。







2018年7月10日火曜日

お見舞いとお知らせ(院長)

この度の西日本を中心とした豪雨災害によりお亡くなりになられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧といまだ自宅に戻れず避難生活を送られる方々の心身の健康をスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

被災地より当地区に避難されてきた方々へお子様の体調のことでお困りの際は、いつでもお問い合わせください。


愛知県でアウトブレークしておりました麻疹については、終息宣言がなされました。
MRワクチン(麻しん風しん)の定期接種がお済みでない方、早めに済ませましょう!

2018年7月6日金曜日

初めまして


4月よりオーシャンキッズクリニックでお仕事させて頂いております事務の田村と申します☆
現在は東海市に住んでおりますが7年前までは知多市に住んでいました。

我が家には中1と小5の2人の男の子がいます。
男の子だからかまだまだ甘えん坊の面もありますが
始まりつつある反抗期に頭を悩ませつつ毎日奮闘しています!!

我が家は毎年夏になると家族でシュノーケルをしに福井県の越前まで旅行に行きます。
特に岩場が大好きで皆で釣りをしたり、シュノーケルで熱帯魚を観察したり
モリを使って魚を仕留めて、とれたての新鮮な魚をその場で焼いて食べたりと楽しんでいます☺
そして何といっても毎年お世話になる宿のお料理が本当に楽しみ☆
福井県の海の幸をふんだんに頂いて、お酒もすすみます♪
今年も行く予定にしています。   



皆様はどのような夏を過ごされていますか?


いつも笑顔をモットーに皆様の不安を少しでも取り除けるようなスタッフとなれるように
日々努めてまいりたいと思います!!

これからどうぞ宜しくお願いします☆

2018年7月4日水曜日

小児医療の最先端に触れる(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

現在はいろいろな病気の診療ガイドラインが整備され、日本における標準治療が徐々に確立されてきています。

患者さまが最初に訪れるクリニックでは、この標準治療を元に治療が行われることが多く、当院でも各疾患のガイドラインを常備しこれをもとに日常の診療を行っています。

最近よく言われる、抗生剤を使うか使わないか(使う順番も)、使う時は何を使うか、どのタイミングで病院へ紹介すべきか、どういった検査が必要か、、など結構細かく決まっています。

ですので、症状がよくならないからと、受診先をコロコロ変える方がみえますが、一貫した標準治療が受けられず、継続受診によってようやくわかる診断のヒントも不明のまま、結局全体の治療が長引くお子様をよくみかけます。

例えば、軽い風邪症状でも1週間から10日は症状が続くのは普通の事ですし、気管支炎のような咳がひどい場合は2週間以上でることもまれではありません。

標準治療でうまくいかない場合は、重症または特殊例などが考えられ、大きな病院へ紹介する基準ともなっています。

このように、私たちのようなクリニックでは、病気に対する治療法がほぼ決まっているものが多いのですが、先日は大学の先生方が集まる会に参加してきました。


世の中には、治療法がまだ確立されていない病気もたーくさんあります。

今回は、再生医療のお話でした。私が大学勤務時代に携わっていた肝臓移植の再生医療のお話もあり、医療の最先端を実感できました。

クリニックでは、当然このような最先端の実験的な医療は行えませんが、知識として知っておけば、今後対象となる方が見えたらすぐに大学に相談もできます。

クリニックにおける発熱、ケガ、腹痛などの一次医療、大病院における最先端医療、やっていることは異なりますが、共通点があります。それは、尊敬する先生に言われた言葉です。

「小児医療をやっていれば、どこでやっても同じだよ。」

心を汲む、小児医療。

当院の理念を再認識いたしました。。