2018年4月24日火曜日

この眼鏡は何?(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

さて、私が時々診療中に使っているこの眼鏡はなんでしょう?


サージカルルーペと言ったりします。横文字でかっこいいですが、手術の時に使う拡大鏡です。

大学病院勤務時代は新生児の数ミリの腸を縫うのに使っていましたが、上司に「常に丁寧に手術するため、新生児だけでなく、全ての手術に使いなさい。」と言われ、以降は中学生の手術時も新生児の手術時も使うようにしていました。

開業してからはケガの縫合(縫う)だけでなく、お子さんによくある「トゲが刺さった!」にトゲを抜くのに有用です。

2.5倍に拡大してくれます。

焦点距離や、レンズの角度、度数など完全オーダーメイドですので、結構なお値段が・・

お子さんにケガはつきものです、どんなに注意してても起こりえます。

ケガは突然起こりますので、予約する時間がなければすぐにお電話下さいね。









0 件のコメント:

コメントを投稿