2017年11月21日火曜日

帆船内にヒヤリハット(院長)

こんにちは~ 院長 ひび です。

先日名古屋港に、日本丸、海王丸という航海訓練用の大型帆船が入港しましたので、
息子を連れて行っってきました。

さっそく帆船の中に入ると、こんな張り紙が。


かっこいい
ヒヤリハットとは、重大な事故は起こらなかったが、起こっても不思議でない事例のことで、文字通り「突然の事象に、ヒヤリ!としたり、ハッとしたりするもの」

重大な事故の陰には29倍の軽い事故と、300倍のヒヤリハットが存在すると言われているようです。当院でもヒヤリハットは各自報告するようにしています。それに対して、みんなで対策をたてます。

目的は、重大事故の防止です。

1人1件報告とは、それだけ探せば必ずあるということです。

当院でもヒヤリハットの重要性を再認識しました。

と、広場に行けば何やらイベントが、、、

U字工事の営業・・・


こども達にはU字工事よりこっち
















0 件のコメント:

コメントを投稿