2017年8月18日金曜日

夏を満喫♡



こんにちは

夏バテせず元気な事務の浦下です☀️

 

夏と言えば!!

お祭り、海、プール、かき氷、BBQなど

たくさん思いつくと思います。

 

今年は

お祭り、プール、BBQ、かき氷、

パフェなどたくさん制覇できそうです!笑

 

 

水族館へ久しぶりに行きました🐬

館内をグルグルしていたら

列ができていた場所があり

見に行ってみると

ウミガメの赤ちゃんに

触れ合えると看板がありました🐢

オーシャンの公式キモカワキャラクターが

オーちゃん(かめ)なので触れ合うしかないと

思ってしまい、子ども達の列に並び

初のウミガメに触ってきました

 

 

夏休みは、

ナイトイルカショーがおすすめですよ˚✧₊

 

 


連休で女子旅で神戸と淡路島へ行きました🚘

神戸では同じ場所なのに昼と夜で

まったく違う景色が見れました

嫌なことも忘れてしまうぐらい

夜の景色は綺麗で感動しました

 

 

淡路島では明石大橋から見える

海の景色が綺麗でした

フェリーで橋の下を

通ったことがありましたが

橋の上を車で走ったのは初めてでした!

 

 

女子旅で

リフレッシュすることができました🍀

 

 

最近では、今しかできないことを
やりたいなと思いはじめました!!


2017年8月3日木曜日

キャンプに行きました!

こんにちは、事務の三浦です。
夏休み真っ只中ですね。毎日暑い日が続いていますがみなさんどうお過ごしですか?

先日、我が家の夏休み毎年恒例のキャンプに行ってきました。今回は三重の志摩に行きました!
今回はどこにしようか悩んだあげく、やっぱり海がいいなと思い、海のすぐそばにあるキャンプ場に決めました。
ここは何年か前にも行ったことがり、海のすぐそばで景色がいいところです。
階段があり、すぐ砂浜に降りることができすぐに海で遊べるのでおすすめです(^^♪
海も結構キレイなので小さい子どもでも入れると思います。
夕方まで海で遊び、夜はバーベキューや花火をして子どもたちに喜んでもらえて良かったです☆
暑すぎて、次の日も朝から海に入って遊びました(#^.^#)



夏休み前に子どもが幼稚園からもらってきた冊子に「夏休みイライラしないママになる」という特集ページがりました。
  ・イライラの元を断つ5箇条・
1.夏休みなんだから子どものダラダラも許す!
2.子どものお手伝いは一つに決めない。
3.時間に余裕を持って行動する。
4.パパには夏休みの大変さを具体的に説明する。
5.教科書通りのいいママを目指さない。
    だそうです。私は1番がどうも目についてしまいますが...笑
    みなさんも参考までに(*´∀`*) 

2017年8月1日火曜日

ロボカップ2017 in 名古屋(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

先週末に名古屋で開催されていた「ロボカップ2017名古屋世界大会」を息子と観にいきました。

ロボカップとは、

「2050年までにサッカーのワールドカップチャンピオンに勝てる、自分の判断で動くことのできるヒューマノイド型ロボットのチームを作る」

という、夢のような目標を掲げたロボット競技です。


そんなの無理だよ・・・と思ってましたが、ロボットがフェイントしたり、フリースペースにパスをもらいに自分で動いたり、ゴール前で鋭いシュートを放ったり・・・

ロボットの進歩にびっくりです。

他にも、様々なロボットが実用化目前のようです。


どんどん、ロボットに仕事を奪われるかも・・・
こどもの遊び相手も取られたりして・・・

ちなみに、僕のお気に入りロボットは、これ。

ポケットティッシュを配るロボット。
かわいく揺れながら、手を震わせながらティッシュを渡してきます。
無理やり渡されるよりも、ついつい受け取ってしまいそうです。

医学の世界もロボットがどんどん参入してくるでしょうね。
仕事とられないように頑張ろうっと。





2017年7月28日金曜日

桃狩りに行ってきました

こんにちは、事務の西川です。

夏休みに入り、お昼ごはん🍛やお弁当🍱に毎日頭を悩ませています。
給食のありがたさを感じ、中学校・高校の時に毎日お弁当を作ってくれた母親(6歳上の姉がいるのでトータルで12年間!!)に改めて感謝しながら料理をしています。

母親が食事の支度で大変なら、子供らも子供らで大変なようで
夏休みといえど部活で毎日登校です💦
そして宿題の提出が8月4日!!登校日に宿題提出なのだそうです。
私の頃は始業式だったのになぁとジェネレーションギャップを感じました。
提出期限が早いからと言って宿題が少ないわけではありません。
絵も書道も、もちろん読書感想文もあります。
提出期限に終わるか、とっても心配です・・・

そんな夏休みなので、なかなかお出掛けもできず
でもせっかくの夏休みなので出掛けたいね、と
部活が午前のみの日に、午後から飯田まで桃狩り🍑に行ってきました。

桃狩り🍑は初めてだったので、楽しみでワクワクと
桃を一度にたくさん食べたことがないので、どれぐらい食べれるものなのかなぁ?
いつも冷やして食べてるから、もぎたての冷えてない桃はどうなの?と
ちょっぴりのドキドキ・・・
ダンナさんが農園を探してくれたのですが、もぎたてと冷やしてある桃どちらも食べ放題の所だったので、そんな心配も吹っ飛び、あとは「いっぱい食べるぞ~!!」と
おひさまをたくさん浴びておいしそうな桃を探してもいで。
もともと桃が好きなのもあるのでしょうが、たくさん食べれました。
そしてびっくりだったのですが、冷えているものよりもいだばかりの方が私はおいしく感じました。
冷えていると甘さを感じにくくなるのかしら?
絶対冷えている方がおいしいと思っていたので、驚きました。
時間が無制限だったので、途中で農園の敷地内を散歩して南アルプスと天竜川の景色に癒されました。
そして、また桃食べて(笑)
ひと夏で食べるぐらいの桃を食べましたよ~。

たくさん桃を食べたのですが、ほとんどが水分だからか、夕ご飯の時間にはちゃんとお腹が減りました。
「何を食べにいこう~?」と帰りの車の中で家族会議。
先日の土用の丑に鰻を食べていない、という話になり、お友達の鰻屋さんへ。
スタミナ源もビタミンも補充したので、この夏元気に過ごせそうです。

みなさんも栄養をしっかり摂って、夏バテなどとは無縁の楽しい夏を過ごしてくださいね♪


2017年7月25日火曜日

ビクビクしているあなたへ(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

7月25日は「土用の丑」の日ですね。

小さいころは、「土曜の牛」の日と思っていたのは僕だけじゃないはず・・・

土用の丑の日は、江戸時代に平賀源内が流行らせたとも言われているそうです。

本来旬でない夏にウナギを売りたいウナギ屋に頼まれて考案したのだとか。。

さて、さて、

以前もお話ししましたように、院内にある朝日小学生新聞から、
「ひきたよしあき」 さんのコラムをご紹介します。
小学生向けの記事です。


「ビクビクしているあなたへ」

あの人がこわくて仕方ありません。大きな声でおこるし、いやなことばかり言う。おかげでこちらはビクビクして暮らしています。目を合わさないようにしています。

そんなあなたに覚えておいてほしいことがあります。シャモという気性があらくて、ケンカっ早い鳥がいます。小さい体なのに、大きな相手にもどんどんぶつかっていく。とても強い心をもっているにちがいないと思っていました。

家畜改良センター兵庫牧場HPより抜粋
見るからに、気が強そうですが・・・
ところが、ある本に、シャモの目にはものが実物よりもずいぶん小さく見えるようだとありました。何でも小さく見えるなら、ケンカ相手にも自分の方が強いと思ってぶつかっていけるでしょう。

(中略)

「シャモの目サングラス」略して「シャモサン」をかけた気になって相手を小さくしてしまいましょう。シャモのように戦う勇気が出ます。ビクビクしたら「シャモサン」です。負けるなよ!

・・・

おとなだって、シャモサンかけたこどもに負けていられません。

おとなも「シャモサン」かけて、

今まで無理だーと思ってあきらめていたことに挑戦しようと思います!










2017年7月21日金曜日

愛犬やまと☆彡


こんにちは!

先日、梅雨明けが発表されましたが、今年は雨が少なく、
暑い日が毎日続いていますが...
みなさん、体調は崩されていませんか?

事務の杉浦です。


今日はうちの愛犬を紹介します

黒の柴犬の『やまと』です!

 



今年の9月で10歳になります。(人間でいうと、56歳らしいです...)

結構おじさんですが、、

人に向かって吠えたり噛んだりしない、

優しいそして甘えん坊なかわいいワンちゃんです😊

 

みなさん、犬はお好きですか??

犬を飼っている方は、何犬を飼っていますか??

 

犬の好きな方は、いつでも話しかけてください🐾
 

 
 
いよいよ今日から夏休みに入りましたね!

この暑い夏を、元気に乗り切りましょう♪

                                                                            
                          byやまと

2017年7月18日火曜日

大学病院との交流会(院長)

こんにちは! 院長 ひび です。

先日、ここ最近恒例になってきた、大学病院との交流会に行ってきました。

といっても、いつものように、スーツを着て学会や研究会で勉強してくるのではなく、

浜辺でBBQです。。開業前10年ほど在勤した藤田保健衛生大学の小児科・小児外科のスタッフの皆さんとのこういった交流も時には重要です。


なんだこれは?と思うのは、スペアリブだそうです。こんなのが、売っているそうな。



小児病棟スタッフらしく、お子さんの参加は大歓迎。皆さん、縦横無尽に動き回ります。

大学病院というと、一般の方には敷居が高く、通常は紹介状を持参しての受診がほとんどで、一般的には、近隣市中病院を介しての紹介が多いのではないでしょうか?

当院からもやはり少し遠いので、普段紹介することは少ない方です。普段は病気の内容と地理的な問題、ご家族のご意向を重視して紹介先を決めています。

ただ、お子さんの病気の中には、大学病院のような高度専門病院しか診療できないものもあります。

当院では、近隣の市中病院との連携はもちろん、高度専門病院とも常に連携を意識した診療を行っています。
お子さんの病気を治療するのに必要と判断すれば、直接大学まで行ってもらうようにしており、実際救急疾患で何人も直接診て頂いております。

当院では、診療連携とは、紹介状だけでなく、顔の見える連携が重要であると考えています。円滑に診療連携をするためのBBQ・・・というのは建前ですが、、時には外で親睦を深めるのもいいものですネ。


小児科教授ともなると、こんな場所でも、将来の小児医療に対する熱い思いがこみ上げてきて・・・議論が白熱することもあります。そんな時、私はすこーし後ろに下がります・・・。そーと、そーと。。

開業してからは、今困っている方々の診療で頭がいっぱいですが、大学の先生方は未来のまだ見ぬ患者様のためにもご尽力されています。

久々に、最先端の方々に触れ、最新の知識(スペアリブがあんな形だったなんて!)も吸収し、刺激をもらいました!

新たな気持ちで診療に専念いたします。